◎-
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011年度の終了した勉強会
[ぼく、どこからきたの?〜性教育の話〜
 NPO法人横浜シュタイナーこどもの園を育てる会 主催
                                                           
                   http://www.y-steiner-kodomo.com/
「ぼく、どこからきたの?」
〜性教育のはなし〜

<講師からのメッセージ>
人間生命の起源を、子どもにどのように教えたらいいのでしょうか。
「神様の国」から来たということと、「愛の行為」から生まれたということ、霊的な起源と肉体の起源、二つの(異なるようで異ならないような)出発点をもつ人間存在。その秘密を、子どもはどのように学んでいくのでしょうか。
子どもが「私はどこから生まれてきたの」と聞くようになる幼児期から、その「仕組み」を知りたくなる9歳・10歳、そして実際に自分の性を生きるようになる16歳以降…、それぞれの時期の子どもへの親としての接し方について、考えてみたいと思います。

講師   小貫大輔(おぬき だいすけ)
東海大学教養学部国際学科准教授。東京大学とハワイ大学の大学院で性教育を学んだ後、ブラジルに渡ってスラムでのシュタイナー教育の活動に参加(1988年〜1993年)。その後も日本政府の国際協力専門家としてブラジルに派遣され、エイズ予防、自然分娩・母乳育児推進、子育て支援などのプロジェクトを実施してきた。2006年より現職。

日時  2012年 1月21日(土)10時00分〜11時30分
会場  横浜シュタイナーこどもの園(横浜市神奈川区松ヶ丘3-14)

           東急東横線反町駅から徒歩7分
           横浜駅から徒歩10分
           市営地下鉄三ツ沢下町から徒歩15分   
      *駐車場・駐輪場はございません。

定員  40名
参加費 一般2000円  会員1000円  ◎室内履きをお持ちください
申し込み・問い合わせ 担当:根木
FAX:045-337-1438   
       (朝は7時から、夜は8時まででお願いします)

お申し込みの際、氏名・連絡先・人数・会員もしくは一般、をご記入ください。
申し込み後一週間たっても連絡がない場合、お手数ですが、再度お申し込みください。
*大人のための勉強会です。お子さまは保育をご利用ください。
    
<保育> 2歳以上、未就学のお子様対象です。ご希望の方は、お申し込みの際に、お子様の名前、年齢、性別、アレルギーの有無をお書き添えください。会場となりの園舎にてお預かりいたします。
人数に限りがあります。
★保育受付は、1月14日(土)までです。別途保育料1000円(保険料・おやつ込み)
                   

*メールでの申込みの際には、こちらをコピー&ペーストして下さい。

お名前:

連絡先(電話/FAX):

人数: 大人  名

会員 / 一般

保育: 有/無
*保育をご希望の場合、お子様のお名前(ふりがな)、年齢、性別、アレルギーの有無

参考(任意): どこでお知りになりましたか?
   1.当園からのお知らせ
   2.その他   雑誌名・設置場所など教えてください
     (            )
   3.直接HPで知った


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆今後の予定☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
*2月 教師による人形劇

▼詳細は、決まり次第ホームページなどでお知らせいたします

*入園についてのお問い合わせは、随時お受けしています
NPO法人横浜シュタイナーこどもの園を育てる会 


  

2011年度の終了した勉強会
社会感覚を養う

                      NPO法人
                      横浜シュタイナーこどもの園を育てる会  主催  
                      http://www.y-steiner-kodomo.com/


シュタイナー教育で語られる共同体とは、何なのでしょうか。
教師・父母が共に学校・園を支えていくとき、何がうまれるのでしょうか。
皆さんと、ご一緒に考えてみたいと思います。

<講師からのメッセージ>
親として教師として、子どもの前に立ち、その未来を考えるとき、ひとり一人が社会全体を見据えて判断し、行動することが求められる時代になりつつあります。
元来シュタイナー教育運動は、社会変革のひとつの実践の場であり、社会の未来を切り開いていく基盤を形つくるべく取り組まれてきました。
教師や運営を担う者たちは、共同体論や人間学を学びつつ共に働きあってきました。
国や社会全体が不安定さを増し、環境・経済状況が厳しくなっていけば、そこでの経験を積んだ者が社会で果たすべき役割は広がっていきます。その際に重要となる社会感覚とは「時代の流れや外からの要求を的確につかみ、外から見た自分たちの姿を捉えつつ、本質を損なうことなく、自分たちの学びを、いかにして外の社会で役立てることが出来るか」ということです。
親にとっては、子どもたちが守られ育ちゆく幼児教育の実践の場が、この「社会感覚」を養い、子どもが卒園した後も、自らの生活実践での足がかりとなる場でもあるのです。

講師 森 厚彦(もり あつひこ)
1960年三池争議の真っ只中、福岡県大牟田に生まれる。生業は出版デザイナー。
学校法人シュタイナー学園で理事を二期務める。
日本シュタイナー幼児教育協会運営委員、幼児教育教員養成講座のスタッフ。
家族は妻・娘・猫3匹・亀一匹。
個人新聞「stylesense」を発行中。

日時  2011年 9月10日(土)10時00分〜11時30分

会場  横浜シュタイナーこどもの園 松が丘園舎(横浜市神奈川区松ヶ丘3-14)
        東急東横線反町駅から徒歩7分
        横浜駅から徒歩10分
        市営地下鉄三ツ沢下町から徒歩15分 
       *駐車場・駐輪場はございません。

定員  40名

参加費 一般2000円  会員1000円  ◎室内履きをお持ちください

申し込み・問い合わせ 担当:二山
e-mail:study@y-steiner-kodomo.com
FAX:045- 515-5763      
(朝は7時から、夜は8時まででお願いします)

お申し込みの際、氏名・連絡先・人数・会員もしくは一般をご記入ください。
申し込み後一週間たっても連絡がない場合、お手数ですが再度お申し込みください。
大人のための勉強会です。お子さまは保育をご利用ください。
<保育>
 2歳以上、未就学のお子様対象です。
ご希望の方は、お申し込みの際に、お子様の名前、年齢、性別、アレルギーの有無をお書き添えください。会場となりの園舎にてお預かりいたします。
人数に限りがあります。
なお、重度のアレルギーのあるお子様は改めてご相談させてください。
★保育受付は、9月3日(土)までです。
★別途保育料1000円(保険料・おやつ込み)
                  
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆今後の予定☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
*2011年度 入園説明会   9/9(金)、10/3(月)14時〜(保育つき)
*オープンディ       10/30(日)10時から14時 
*勉強会 テーマ「性教育」 2012年1/21(土)10時から11時30分 
   講師 小貫大輔さん

▼詳細は、決まり次第ホームページなどでお知らせいたします
http://www.y-steiner-kodomo.com/  
NPO法人横浜シュタイナーこどもの園を育てる会


*メールでの申込みの際には、こちらをコピー&ペーストして下さい。

お名前:

連絡先(電話/FAX):

人数: 大人  名

会員 / 一般

保育: 有/無
*保育をご希望の場合、お子様のお名前(ふりがな)、年齢、性別、アレルギーの有無

参考(任意): どこでお知りになりましたか?
   1.当園からのお知らせ
   2.その他   雑誌名・設置場所など教えてください
     (            )
   3.直接HPで知った

   

 

2011年度の終了した勉強会
この時代を生き抜く

                 NPO法人横浜シュタイナーこどもの園を育てる会  主催 
                        http://www.y-steiner-kodomo.com/

<講師からのメッセージ>
地震・津波・原発事故、2011年の日本に起きた出来事は、歴史上大変大きな意味をもっていると思います。私たちの生活に直接かかわってくる放射能災害を中心に、この時代を共に日本で生きる人間として、アントロポゾフィーの観点から、皆さんと一緒に考えていきましょう。

*災害時の心身のケア
*子どもを守るために大人がすること
*レメディーの使用について
*予防接種
*そのほか、皆さんからの質問にできる限りお答えしたいと思います。

講師   山本忍(やまもと しのぶ)
1958年千葉県生まれ。1986年東京医大卒業。1995年「医療と福祉を結ぶ」をテーマに神奈川区に建設された福祉マンションの一角に神之木クリニックを開設。地域医療への貢献とともに、アントロポゾフィー医療の実践にとりくんでいる。日本アントロポゾフィー医学のための医師会幹事。日本ホリスティック医学協会運営委員。

日時  2011年 6月25日(土)14時30分〜16時(午後の講座です。)
会場  横浜シュタイナーこどもの園(横浜市神奈川区松ヶ丘3-14)

        東急東横線反町駅から徒歩7分
        横浜駅から徒歩10分
        市営地下鉄三ツ沢下町から徒歩15分    
       *駐車場・駐輪場はございません。

定員  40名
参加費 一般2000円  会員1000円  ◎室内履きをお持ちください
申し込み・問い合わせ 担当:宇久田
e-mail:study@y-steiner-kodomo.com
FAX:045-314-4883(朝は7時から、夜は8時まででお願いします)
 
お申し込みの際、氏名・連絡先・人数・会員もしくは一般、をご記入ください。
申し込み後一週間たっても連絡がない場合、お手数ですが、再度お申し込みください。

*ご質問なさりたいことを、申し込みの際にご記入いただいても結構です。講師にお伝えしておきます。
ただし時間の関係ですべてのご質問にお答えできるとは限りません。ご了承ください。 
*大人のための勉強会です。お子さまは保育をご利用ください。
    
<保育>
 2歳以上、未就学のお子様対象です。ご希望の方は、お申し込みの際に、お子様の名前、年齢、性別、アレルギーの有無をお書き添えください。会場となりの園舎にてお預かりいたします。
人数に限りがあります。
★保育受付は、6月18日(土)までです。
★別途保育料1000円(保険料・おやつ込み)

                  
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆今後の予定☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*2011年度 入園説明会    7/11(月)、9/9(金)、10/3(月)14時〜(保育つき)
*未就園児クラス家族の会   7/2(土) 10時から11時30分 
*勉強会 テーマ「共同体」   9/10(土)10時から11時30分  講師 森厚彦さん
*オープンディ          10/30(日)10時から14時 
*アドヴェントの集い       12月上旬
*勉強会 テーマ「性教育」 2012年 1/21(土)10時から11時30分 講師 小貫大輔さん

▼詳細は、決まり次第ホームページなどでお知らせいたします
http://www.y-steiner-kodomo.com/  
NPO法人横浜シュタイナーこどもの園を育てる会


*メールでの申込みの際には、こちらをコピー&ペーストして下さい。


お名前:

連絡先(電話/FAX):

人数: 大人  名

会員 / 一般

保育: 有/無
*保育をご希望の場合、お子様のお名前(ふりがな)、年齢、性別、アレルギーの有無

参考(任意): どこでお知りになりましたか?
   1.当園からのお知らせ
   2.その他   雑誌名・設置場所など教えてください
     (            )
   3.直接HPで知った